はるかの気分

はるかの気まぐれ日記です

テレビや新聞、雑誌などで、
4月からの電力小売り自由化について、
どこの業者がどれだけ安くなるとかやっていますが、
私の地域は東北電力区域で、
自由化に伴って参入する業者はたぶん無いみたいで、
ただ、東北電力が新しい電力料金プランを導入するというニュースがあっただけです。

たぶん、新電力会社も、
まずは、首都圏というか東京電力管内で顧客獲得に注力するということなのではないでしょうかね。

その後、地方にも広げていく、という計画なのでは。

なので、2年後、3年後に、
東北電力管内にも新電力会社が参入してくるかも?
という感じでしょうね。

まあ、東京電力管内で新電力会社各社は消費者に評価されて
その評判も出てきて、私たちは、もし新電力会社が参入してきたら、
その評価や評判を参考にして乗り換える・乗り換えない、
どの新電力会社にする、などを決めればいいわけですからね。

もうすぐ今年も終わりですね。
クリスマスケーキの注文しましたし、
おせち料理も注文しましたし、
あとは新年を迎えるだけという感じてありますが、
その前に年賀状を書かないといけません。

年賀はがきはかってあるんです。

でも、まだ、何も書いてません。

と言っても、はがきの裏に干支とかの絵が印刷済みの年賀はがきで
差出先を書いて出せばいいだけなんですけどね(^^;

なぜ住所を書くだけなのに筆が進まないのかというと、
自分の年賀状ではなく親の年賀状だからです。

私は、自分の年賀状を出すのは、
もう何年も前から止めていますし、
親しい人にはメールで新年のメッセージを送っています。

年賀状って悪くない習慣だと思うんですが、
いざ自分で住所とか宛先を書かないといけないとなると面倒なものなんですよね。

でも、そろそろ書かないといけないかな…。

NHKの朝ドラ「あさが来た」、視聴率が20%を超えているようですね。

私も、毎朝見ています。
朝に見逃した時はお昼に見てます。

前回のまれは、はじめは良かったのですが、
途中から脚本が荒くなってきたというか
ドラマの展開が雑になってきたところがありましたし、
やたら人と人が大きな声でぶつかり合うシーンが多くて、
途中で見るのをやめてしまったんですよね。

主人公は魅力があるのに
脚本や演出がイマイチで残念でした。

今回の「あさが来た」は朝ドラ初の時代設定が幕末だということです。

のちに大同生命や日本女子大学校を作った人らしいですね。

新しい時代の幕開けの時に、
一人の女性が世間や常識にとらわれずに
行動し会社を興していく姿が興味深く、
これから物語がどういうふうに展開していくか楽しみです。

先日、父が、テレビでジャパネットたかたを見ていて、
「これを注文してくれ」と私に頼みました。

その商品は、電気髭剃りでした。

父は、昔から、電気髭剃り派で、
2~3年おきに買い替えています。

今使っている電気髭剃りの剃りが良くなくなっているらしく、
ジャパネットたかたでちょうど電気髭剃りをやっていて、
電動鼻毛切りもセットになっているのが気に入って買うことにしたようです。

私は、ネットでジャパネットたかたにアクセスして、
電気髭剃りを購入。

注文してから3日後に届きました。

早速、父は使っていたようですが、
そり心地に満足したようです。

電動鼻毛切りもいいみたいです。

父は手先がちょっとおぼつかなくもなっていたので
鼻毛を切る時にハサミだと上手く切れないようで、
電動鼻毛切りが欲しかったみたいです。

ガソリンの値段がまた高くなっています。
1リットル143円です。

つい、数か月前は、126円まで下がったのに。

私は地方に住んでいるので、
自動車は足代わりに毎日使います。

ですので、ガソリンの消費も多いのです。

140円を超えると1回の給油で5000円を超えるのです。
すっごくお財布的に負担を感じるようになります。

円安も、もうこの辺で止めてくれないでしょうかね。

輸出企業はそれで業績が回復しているでしょうが、
一般の消費者としては負担増えはもうこの辺にしてください、
という感じです。

地方に住んでいると輸出企業の業績アップによるおこぼれも少ないですし、
円安で負担だけが増えている気分です。

このページのトップヘ