はるかの気分

はるかの気まぐれ日記です

最近、スマホのSIMフリーとかの広告を
ネットをやっていると見る機会が増えていると感じます。

私、実は、前から通信料金が安い格安スマホに乗り換えたいと思っていたんですよね。

だって、スマホを持っていても、
ネットはあまり見ないし、アプリもほとんど使わないし、
通話とメールができればそれでいいんです。

なのに、毎月の通信料金を7800円くらい支払っているなんて
なんかとっても損をしている気分なんですよね。

ネットもアプリもあまり使わないのなら
通信量が低く設定されていても料金が安いスマホにした方が
断然、通信料金を節約できますよね。

だから、スマホは今のをそのまま使えて、
SIMというカードだけを変えれば使えるという
SIMフリーでの乗り換えをしようと思っているんです。

安いのだと1ヶ月1980円とかで使えるみたいですし、
もっと安いと980円で使えたりするみたいですからね。

ホント、ネットもアプリもまり使わない私は
通信料金を無駄に多く取られて損をしていると思うと
ちょっと腹が立ちますもの。

私の友達の一人に株をやっている人がいるんです。

友達と言っても私よりずうっと年上で、
官公庁に勤めていた旦那さんは定年退職して、
悠々自適に暮らしている人です。

その友達は、もう10年以上前から株をやっていて、
それほど損したことはなく、
トータルではプラスのようなんですよね。

今、日経平均は2万円くらいまで上がって来ているので、
アベノミクス直後から買い増してきた株が
けっこうな利益になっていると話してました。

この間、ランチをおごってくれて、
そんな話を聞いたんです。

株で含み益があるのでご試走してくれるって(^^

私にも株を進めてくれましたけど、
なんか良くわからないものにはあまり手を出したくないんですよね。

損をするのもいやですし。

こういう性格の人は株とかには向かないんですよね。
自分でもよくわかっています。

いいな~、うらやましいな~、
とちょっと思いながら美味しいランチをご試走になったのでした。



先日、父にダウンジャケットを買ってあげたのですが、
今は細身のデザインになっていて、
全体のラインがスリムラインになっているのはもちろん、
袖も細いデザインになっているんですよね。

袖を補足してあるのは、
デザイン上の理由で細くしているだけでなく、
袖を補足することで寒い外気が入りづらくするという
機能的な理由もあるようです。

でもですね、お年寄りになると、
袖が細いととても着づらいのです。

腕の関節が硬くなっているので、
細い袖に腕をとおすときに難儀なんですよ。

なので、袖が細くないデザインのものわ探したのですが、
そういうデザインのものは置いてないんですよね。

袖があまり細くなっていないデザインのものもおいてくれればいいのに、
なんでそのデザイン一色になってしまうんでしょうね。

袖のゆったりしたダウンもニーズがあるんだということを理解してほしいものです。

あと一週間で今年も終わりですね。

昨日は家族でクリスマスパーティーをやりましたが、
一週間後はお正月でおせちを囲んでパーティーですよね。

毎年のことですが、あせち料理は仕出し屋さんに注文をしています。

そして31日に受け取りに行って、1日に食べるのです。

なのだけど、我が家は31日の大みそかの夜に、
おせちを食べるようになっています。

ですから、おせち料理だけでなく、
お寿司屋お刺身、そしてオードブルなども頼みます。

それと、ここ数年、かかせないのは蟹かな。

蟹の脚の剥き身を買ってきて、蟹しゃぶをやります。

かにしゃぶは31日ではなく、
お正月になって元旦の晩御飯のときです。

これ、全部、注文をすませました。

でも、うちで作るものもあるんです。

茶わん蒸しと栗きんとんと錦玉子、
これだけは家で作るようにしています。

なんだか最近、目がとても疲れるようになりました。

というか、夕方ころになると、
目がしょぼしょぼになるんです。

夜は、新聞なんかを読む時は、
知らず知らずのうちに目を細めているんです。

目を細めないと焦点が合わなくなってきているんです。

もともと、左目に乱視があるので、
左目は眼鏡をしないとちょっとぼやけているのですが、
最近は、右目も焦点が合いづらくなってきているようで
夜に新聞なんかを読む時は両目とも細目になってしまいます。

それと、目を細めて読んでいると目の疲れも出てきます。

なので、目薬がかかせなくなりました。

イオンの薬局屋さんへ行って相談したら
ロートの「ゴールド40」をすすめられたので
それを買ってきて使っています。

目が疲れている時に目薬を差すと
スーッと気持ちよくなって疲れも軽減されている気がします。

とうとう私も、目が疲れてかすむ年齢になってきたのかな
と思うのでした…。

このページのトップヘ