先日、久しぶりに演劇の鑑賞へ行ってきました。 もう何年振りです。 地元の劇団なのですが、 年に10回くらいは定期的に公演をやっていて、 数年前まではほとんど毎回行っていたんです。 それが、ちょっと忙しい日々が続いて、 観劇から遠ざかっていたのですが、 先日久しぶりに時間が取れたので行ってきたのです。 やはり、ある一定のレベルへ達している表現を ライブで観るのはいいものですよね。 以前は観劇に限らず、バンドのライブや クラブのパーティなどへも良く行っていたものなのですが、 ここ数年はそういうところへ行く時間もなくなっていたのですが 生で表現に接するのはやはり刺激的でいいものです。 来月も定期公演を行うということでしたので、 上手に時間を作って行こうと思っています。 毎日同じ日々の繰り返しの中にこういう時間を持つことは大切ですよね。